アコーディオン奏者で作曲家の長坂憲道さんとのコラボ企画(その4)です。(⇒その1、⇒その2、⇒その3

前回、長坂さんがドラム、ベース、キーボードの録音をしてくださったので、私の方でハーモニカの録音をしました。
これからミックスの作業に入りますが、その前の状態をYouTubeにあげてみました。

全パート、ノンエフェクトまたはそれに近い状態です。
クロマチックハーモニカは完全にノンエフェクトです。普段はリバーブをかけているので、ノンエフェクト状態で公開するのははじめてかもしれません。

同じ録音データを使って、それぞれでミックスの作業をやってみようということになりました。
実は、生音でのドラムやベースのミックス作業をした経験がなく(今までは打ち込み音源)上手くできるのか自信がないのですが、長坂さんがどのようにミックスをされるのか、特にハーモニカの音色にどのようなエフェクトをかけられるのかはとても興味があります。

次回は、それぞれがミックス作業をした音源を公開できるのではないかと思います。
同じ音源にどう違いが出るのか楽しみでもありちょっと不安でもあったりしますが、DTMの勉強にもなるのでがんばってみます。
次回をお楽しみに!