京都市のクロマチックハーモニカ教室講師、北村サユリのブログです。オススメの練習や日々のことなど記しています。
ブログ記事

腹式呼吸・姿勢

お腹で吹き吸い

ある生徒さん、細かいフレーズがなかなかうまく演奏できず苦戦されていました。 普段は吹き吸いをしっかりお腹(腰?!)でされる方なのですが、必死になるあまりなのか口先で吹き吸いをしてしまっている印象でした。 「吹き吸いはお腹 …

ブレスは先手必勝

ハーモニカを演奏していて、すぐに呼吸がしんどくなられる方がときどきいらっしゃいます。 基本的に、ハーモニカの場合は吹き吸いのある楽器なので、いかに肺の中の空気の量を50%前後に保ち続けるかということがポイントになります。 …

タイプ別腹式呼吸の傾向

以前、クロマチック・ハーモニカの構え方がタイプによって斜めか水平か違いがあるということを記しました。 この記事は大変ご好評をいただき、SNSの方ではたくさんの方からコメントをいただくなどしました。 実は、同じチェックで、 …

喉を開くには低い声!

中学1年生の生徒さん、喉を開くコツがわからないようで低音の2番吸いの音が十分に出ない状態でした。喉を開くコツの表現はいろいろあり、「あくびやうがいをするときのように」「舌の根元を下げる(もしくはのど仏を下げる)」「錠剤の …

大きい音、小さい音

大きい音も小さい音も、いずれもしっかり腹筋(表面より体幹の方)で支えて太い音を出すのは難しいことだと思います。新しく入会された生徒さんを見ていると、大きい音が苦手な方と、小さい音が苦手な方にわかれてくることが多いように感 …

よい(?!)猫背

以前、猫背対策で普段の姿勢に気をつけるようにされた生徒さんの音色がよくなったという話を記したことがあったと思いますが(該当記事⇒こちら)、ハーモニカ演奏において、必ずしも猫背=ダメとは限らないのではないかと思っています。 …

蛙の如く(喉を開くには?)

喉を開くときの表現はいろいろあると思うのですが、東京へ行ったときに光栄先生から教わったことをもう一つ記しておきたいと思います。それは、顎の骨に囲まれた顎の下の柔らかい部分を、舌の根元で押し下げるようにするということです。 …

亀の首

昨年、田中光栄先生にお会いしたときにお聞きして以来、低音が出にくかったり音色の硬い方などを中心にお伝えしていたのがこの「亀の首」です。顔側の首の皮(皮膚)をやや斜め上に伸ばす(というか、ぴーんと張る)ようにするのがコツの …

練習前のストレッチ

(この記事は予約投稿しています。) 以前、音声リハビリ(声の出し方などのトレーニング)を受けていたときに、リハビリ前に必ず深呼吸とストレッチをしていました。言われてみると、書店や楽器店の書籍コーナーで演奏者用のストレッチ …

口角を上げる

顔全体、口の中、肩まわりを楽にした状態で、口角だけをニッと上げると喉の奥が開きます。その状態で鼻から息を吸ってみると、喉に息がかかって涼しくなり、喉が開いていることが実感できると思います。その状態で「タコの口」にしてくだ …

普段の姿勢

(この記事は予約投稿しています。) ある生徒さん、ご職業柄猫背になってしまうとのことで、医療機関で日常の姿勢から気をつけるようにアドバイスをもらったとのことでした。普段からの姿勢については、当ブログや旧ブログでも取り上げ …

肋骨を広げる

(この記事は予約投稿しています。) 先日、「司令塔は丹田」という記事を書きましたが、気持ちよく吸い音を出すためには肋骨の広がりが欠かせないように思っています。肋骨の中に風船があるように意識して、吸いのときにそれがプワ~~ …

司令塔は丹田

7月4日に「足の裏、意識していますか?」という記事を書きましたが、あのあと数人の生徒さんに試していただいたところ、お二人の方はご本人が認識できるくらいに音が出しやすくなったとのことでした。足の裏をしっかり地面につけて座る …

足の裏、意識していますか?

ある、入会されて間もない生徒さんのレッスンをしていたときの話です。足の裏を床につけずにクロスするようなリラックスした姿勢で吹いておられたのが気になり、足の裏をしっかり床につけていただくようにお伝えしました。そして、ヨガで …

久々のヨガ

1ヶ月近くぶりに、ヨガ教室へ行ってきました。東京行きやら何やらで自宅でのヨガもできていなかったので、体がなまっていないかちょっと心配でした。普段は金曜午前の「リラックスヨガ」クラスに、生徒さんのレッスンがなければ行ってい …

1 2 »

北村 サユリ

京都市内でクロマチックハーモニカ教室を開講中(Skypeレッスンにも対応)。社会福祉士(2013年取得、資格のみ)。特技はソフトテニス、好きなことはDTM、作詞・作曲。
社会人で音楽経験ゼロからハーモニカをはじめ、2002年アジア太平洋ハーモニカコンテスト「伴奏有り部門」銅賞など、国内外のコンテストにて入賞を果たす。

北村サユリハーモニカ教室

無料公開中!ハーモニカ講座

DTM超入門講座

月別記事

アクセス数

  • 43094総訪問者数:
  • 40今日の訪問者数:
  • 59昨日の訪問者数:
  • 2016年5月28日カウント開始日:

PR

PAGETOP
Copyright © サユリのハーモニカ日記 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.