生徒さんのレッスン日記2022.9.3

今日は7名の方が受講され、うちお二人が通学されました。

***

Aさん:課題曲に取り組みました。スウィングの曲でややリズムも複雑ですが、しっかり譜読みをされていました。何ヶ所か分からない箇所があったようなので、一緒に練習して取り組みました。できなかった箇所ができるようになられ、とても喜んでおられました。
1コーラス演奏できたときは一緒に拍手をして喜び合いました。講師としてとてもうれしい瞬間です。
あとはしっかり復習をして、リズムに慣れていただければと思います。

Bさん:12時と14時にオンラインレッスンを受講されました。ご希望により、今日はCubaseでのハーモニカの録音、ミックスダウンの作業をレッスンしました。前半ではテンプレートの作成からカラオケ伴奏の読み込みまでを行い、後半では録音音源を使用してミックスダウンの作業まで行いました。間の1時間で録音を済ませていただいたので、実際のデータを使ってレッスンすることができました。
基本的なCubaseの使い方は一通りマスターしていただけたのではないかと思います。

Cさん:前回のレッスンで、マウスピースを咥えるときの口の形は「ゆ」に近いという話をしていたのですが、「『ゆ』にすると口の中が狭くなりませんか?」とご質問をいただきました。「ゆ」の口(または「たこの口」)には続きがあり、「ゆ」を維持したまま口の中はなるべく広くキープしておくことがポイントです(ベンド奏法等を常時使用する場合など例外もあり)。
上と下の前歯の隙間を可能な範囲で遠ざけておきます(だいたい人差し指1本分くらいの間隔)。また、温かい息を「ホー」と吐くようにすると自然に舌の腹が落ちくぼんで上顎との距離も遠ざかります。
当教室の入門テキストにも掲載しているので、お持ちの方はご確認いただければと思います。

***

今日は朝に子どものバンド演奏をチェックしに行きました。来週の文化祭で演奏するらしいのですが、同級生の子たちのセッティングも手伝いました。
練習場所がスタジオのすぐ近くだったので30分ほど時間を取ることができてよかったのですが、なかなかたいへんでした。本番は自分たちでしっかりセッティングをしないといけないので、何とかがんばってほしいものです。

今日レッスンを受講された皆さん、お疲れ様でした!

※当教室では、課題曲は生徒さんご自身で選んでいただいた曲に取り組んでいます。