生徒さんのレッスン日記2022.7.6

今日は6名の方のレッスンで、うち3名の方が通学受講されました。発表会前ということで、普段オンライン受講の方も今回は通学を選択されました。

***

Aさん&Bさん:発表会で演奏される曲に取り組みました。お二人とも、2回目の演奏まではほぼパーフェクトでしたが、3回目を通したときに少しミスをされていました。そのときに「あっ!」と声を出してしまわれたことも、共通していました。
思わずやってしまいがちなことですが、声を出すことで曲に戻るタイミングが遅れてしまいます。もしミスをしてしまっても、何事もなかったようになるべく早い段階で曲に戻るのが重要です。普段の癖が本番でも出てしまうものなので、ご自宅での練習でも気をつけておいてください。

Cさん:今日は第1回目のレッスンでした。単音の鳴らし方などの説明と簡単な実践を行いました。6番の吹き吸いを鳴らしていただきましたが、すぐに説明を理解され、きれいに単音を鳴らすことができておられました。次回は持ち方や動かし方などの説明をする予定です。

Dさん:曲にベンドビブラートを入れる練習をしました。ベンドビブラートを入れるときは、全体的に口の中を少し狭くしておくのですが、口の中の前方(前歯のすぐ裏あたり)のスペースを適宜あけておくのがポイントだと思います。音域や好みによって変わってくると思うので、いろんな演奏を聴くなどしてご自身の好みの音色、理想の音色を見つけておくとよいかと思います。
Cさんには、空間を狭くすることをお伝えし、意識していただくとベンドビブラートがかかるようになってきました。口の中の空気に圧をかけて少し歪ませる感じが出るようになりました。

***

昨日、発表会に出演されるみなさんへ、当日のプログラムとご案内を送付しました。
その時に会場のセッティングなどお手伝いしていただける方を募集したのですが、2,3名の方にご協力いただければと思っていたところ5名の方がご協力くださることになりました。本当にありがとうございます。当日はよろしくお願いいたします。

今日レッスンを受講された皆さん、お疲れ様でした!