8/14配信「ハーモニカ女子の徒然ばなし」アーカイブ公開中

昨日8月14日21時から、ハーモニカ友でクロマチックハーモニカ講師の錦織のり子さんと一緒に、対話形式の配信をさせていただきました。

今回は「カシコいレッスンの受け方」について。
予想以上にたくさんのご質問もいただき、本題以外にも、バルブの張り付きや音の立ち上がりをよくする方法から、グロー奏法のことやハンドマイクのコツに至るまで、いろんな話をさせていただきました。

本題の「カシコいレッスンの受け方」については、まずは言われたことをアレンジを加えずすぐに取り組んでみること、そして、基礎練はやっぱり大事、という話まで。
苦手な方も多い音階練習については、まずはキーCと課題曲のキーに絞って取り組むんでみるのがおすすめです。流れ作業的にならず、目的意識を持って、短い時間でもよいので丁寧に取り組むのがポイントです。
あと、ご質問からの喉の開き方に関する錦織さんのお話しも、とても勉強になると思いますよ。

予定の1時間はあっという間でした。コロナ前は月イチペースで開催していたハーモニカ女子会の雰囲気を、少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。
お付き合いくださったみなさん、ありがとうございました。

アーカイブを残していますので、見逃した方は是非ご確認ください。
今後も、錦織さんと一緒に定期的に配信を続けていきたいと思っています。
次の配信日と内容は下記の通りです。

8月28日(金)21:00〜
「ハーモニカ女子の徒然ばなし #002〜タングブロック奏法を学ぼう〜」
京都生まれ、京都在住の音楽講師2人がお送りする、女子会のようなまったりハーモニカ談義(脱線もあり?!)。今回は、タングブロック奏法について解説したいと思います。チャットにて、クロマチックハーモニカに関するご質問もお気軽にどうぞ!
配信URLは後日告知します。