毎年恒例となっている、当教室の発表会が無事終了しました。
前夜に台風が上陸し、未明には暴風が吹き荒れていた京都市内ですが、朝には穏やかな天気に戻っていました。
当日は、福岡県からお越しの予定だった生徒さん1名がご欠席となりましたが、北陸、近畿からの生徒さんは全て到着され、高校生から70歳代の方まで19組の方がご出演くださいました。
出演者とは別に40名近くのご見学もあり、たいへん賑やかな発表会となりました。
今回は1部で6名の方が初参加され、みなさん無事ステージデビューを果たされて安心しました。
2部はベテランさん中心の構成でした。今回はアップテンポな曲や難曲に挑戦されている方も多かったのですが、みなさん無事演奏を終えられてホッとしました。

3部はゲストと講師(私)の演奏でした。
まずは、サポートミュージシャンのみなさんにお休みいただいている間に、娘のピアノと私で1曲演奏をさせていただきました。
そして、ゲストとしてクロマチックハーモニカ奏者の錦織のり子さんにお越しいただき、ソロで2曲、私とのデュオで1曲演奏してくださいました。
錦織さんのソロでは、タングブロックならではの素晴らしい演奏を聴かせていただき、タングブロック奏法の説明もイラスト付きで紹介していただき、みなさんたいへん勉強になったのではないかと思います。本当に、ありがとうございました!

会場のみなさんはほとんどの方が最初から最後までいてくださって、終始賑わっていました。
会場にお越しの皆様、ご出演の皆様、スタッフとして手伝ってくださった有志の皆様、ゲストの錦織さん、サポートミュージシャンの中嶋さん、大屋さん、青木さん、モダンタイムスのスタッフの皆様、盛会のうちに無事終えることができましたことを心より感謝申し上げます、本当にありがとうございました。