かなり久しぶりに、ジャズバーのセッションに行ってきました。
娘が保育園の時は娘を伴って西陣にあるお店へ月1回ペースで2年ほど通っていましたが、娘が小学校に上がると忙しくなり、なかなか夜に外出することができなくなってしまいました。
娘も小学校4年になり、夜に父親と卓球クラブに行くようになったので、私はジャムセッションに行くことにしました。
四条大宮にある「ふらっとホーム」というお店へ行きました。
実は、ハーモニカをはじめてまだ1年ちょっとの頃に、こちらのジャズスクールに2年ほどお世話になっていました。
その後も数回お店には行っていたのですが、なかなか夜に外出することができず、最後に伺ったのは3〜4年前だったのではないかと思います。

久しぶりなのでかなり緊張しつつお店に入ったのですが、先生と奥さんはすぐに私のことをわかってくださったようで、温かく迎えてくださいました。
聴くだけか1曲吹ければ十分と思っていたのですが、思いがけず3曲演奏させていただき、また、隣の席にいらしたギタリストの方と一緒に、童謡や懐メロ、みゆきさんの曲(「糸」と「時代」)など5,6曲を即興でご一緒させていただきました。
ギタリストの方には採れたてのゴーヤもいただき、本当にありがとうございました。ゆがいて鰹節で和えたいと思います。

ジャズのセッションの方も、最初は緊張しましたが本当に楽しかったです。
この日は日中のレッスンがフルで入っており、その後はややハードメニューのホットヨガにも行っていたのでけっこう疲れていました。理由を付けてやめることもできたのですが、一度自分で決めたことなので行くことにしました。
先生ともいろいろお話しさせていただき、演奏もさせてもらって本当に有意義な時間でした。今は行ってよかったと思っています。
今後も、練習を兼ねて月数回のペースで通う予定です。