少し前の話ですが、宇治の方で愛好家の方による発表会的なイベントがあり、当教室からもたくさんの生徒さんが出演されました。
そのときに、口が渇いて困ったということをお二人の方がおっしゃっていました。
お二人とも、ステージの演奏経験がまだ少なく、とても緊張されたそうです。
対策としてみなさんにお伝えしていることを箇条書きにしておきます。

・辛い物(カレーやキムチなど)や塩辛いものは前日から控えておく。
・当日はカフェインの入っていない飲み物を飲む。甘い物を飲んでもよい。(ただし、演奏直前には水でリセットすること。)
・本番直前にレモン味などのタブレット(ラムネなど)を舐め、最後は水を飲んで口の中をリセットする。(但し、ミント系の味のないものにすること。また、飴は口の中を切ることがあるのでお勧めしません。)
・直前に耳たぶの下にあるツボをマッサージする。
・直前や間奏の間に口が渇く場合は、舌の裏を軽く噛むなどして刺激すると唾液が出やすくなる。

前日から辛い物は控えた方がよいのですが、これを逆手にとって、本番前でないときにカレーなどを食べたときは、そのあとに練習をすると本番の緊張を疑似体験できるかも?!しれません。
(満腹状態でハーモニカを吹くと、場合によってはしんどくなるかもしれないので、少し時間をおいてから練習をしてください。)

よろしければ、参考になさってください。