当教室恒例行事となった、春のおさらい会を開催しました。
ここ数年は、春と秋の年2回の開催が恒例となっています。
発表会よりも気軽に参加できるイベントをということで、受講生のみ参加できる茶話会&オープンステージを行っています。

今回は、最近入会された方も数名参加されました。毎回変わらないアットホームな雰囲気でリラックスして楽しんでいただけたのではないかと思います。
ほとんどの方が2曲目にもチャレンジされ、途中ハーモニカ談義も挟みつつ、時間いっぱいまでステージは続きました。
私も、娘のピアノと2曲、そして、欠席された生徒さんが演奏される予定だった曲を1曲演奏させていただきました。
他にも、カラオケ伴奏とのソロだけでなく、無伴奏でクラシックの曲など演奏された方や、持参したキーボードでピアノソロ曲を演奏してくださった方もいらして、いろんなステージを楽しませていただきました。

また、今までと違ったこととして、ファビュラス所持率の高さ(ファビュラス:スズキ楽器製の高級機種)が挙げられるのではないかと思います。
私も含めて5人がファビュラスで演奏していました。
もちろん、HOHNERのSuper64シリーズやスズキのシリウスを愛用されている方も多く、いろんな機種での演奏を聞くことができたのも興味深かったです。

次のイベントは夏の発表会です。いずれのイベントも任意参加ですが、出演される方は楽しみながら練習し、完成度を上げていっていただければと思います。
今回のおさらい会に参加してくださったみなさん、準備から片付けまで、そして素晴らしい演奏の数々をありがとうございました!