クロマチック・ハーモニカ愛好家のみなさん、スライドレバーを押すときは指のどのあたりでボタンを押しておられるでしょうか?
ほとんどの方が右手人差し指だと思いますが、指先で押す方と、もう少し指の下の方(第一関節あたり、もしくは下)で押す方に分かれてくるのではないかと思います。
実は、これは個々の身体特性でどちらの押し方が向いているのかある程度決まってくるそうです。(あくまで、一つの説として)
以下の質問に答えてみてください。

Q1.手提げ鞄を持つとき、指の第一関節あたりに引っかけるようにして持つことがある。

・ある⇒A  ・ない(指の付け根や手のひらで握り込むように持つ)⇒B

Q2.タンブラーを持つとき、どちらかというと指先を使って持つ方が持ちやすい。

・はい⇒A  ・いいえ(どちらかというと手のひらで包み込む感じでも持つ)⇒B

Q3.ペットボトル飲料を飲むとき、肘は固定して手首を動かして飲む。

・はい⇒A  ・いいえ(手首は固定して肘を動かして飲む)⇒B

AとB、どちらが多かったでしょうか?

Aが多い人
⇒指の第一関節が動きやすいタイプですので、スライドレバーのボタンを指先で押す感じにすると押しやすいです。

Bが多い人
⇒手のひらで握り込むようにして動かすタイプですので、スライドレバーは指の付け根を動かして押すイメージにすると押しやすいです。

あくまで参考までにと言う程度ですので、くれぐれも固執しすぎずご自身の身体に聞いてみられてほしいのですが、ご自身の特性に合ったフォームで演奏するための参考にしていただければ幸いです。
ちなみに私はBのタイプなのですが、人差し指はほぼ真っ直ぐ伸ばしたまま、ボタンが第一関節と第二関節の間のあたりに触れているようにして、指の根元を動かす感じで押しています。
詳しく知りたい方は「4スタンス理論」とウェブで検索してみられると、いろいろ出てくると思います。
ご参考までに。

注) レッスンに通われている方は、先生のご指導の下で練習に励んでください。独学の方におかれましても、あくまで参考とし、ご自身にあった方法で練習を進めてくださいますよう、お願いいたします。