1月29日(日)の通常レッスン後に、スタジオ246四条大宮にて体験セミナーを行いました。
題して、「姿勢を改善して自分らしいフォームを見つけよう」体験セミナー。
柔道整復師でスポーツトレーナーをされている先生をお招きしての開催でした。生徒さんに体験していただくことで私自身も学ばせていただこうということで、定員4名のところにたくさんのご応募をいただきました。

日頃のレッスンで、どうしても力みが入ってしまわれ、体を柔らかく使っていただくようにいろいろ言葉を変えながらお伝えはするものの、うまくいかない方がいらっしゃるのが悩みでした。解決するには、体の動かし方についての専門的知識を持った方の力をお借りした方がよいのではないかということを以前より感じていました。

柔らかく体が使えないのは、そのフォーム(かまえ方、動かし方など)がその人の身体特性に合わない動きだからではないかと考え、それぞれに合う動きを学ぼうと思ったことが元々のきっかけだったのですが、実際のレッスンでは、正しく立つ(座る)、安定させることによって体が柔らかく使え、自ずとそれぞれにあった動きができるようになるということを学びました。
もちろん、すでにある程度自分に合った動きができている方でも、さらに体を安定させることにより、より高いパフォーマンスを引き出すことができます。
他にも、胴体と腕を常に連動させて動かすこと等々、ハーモニカに限らずスポーツや体を動かすこと全てに通じることも学びました。
一人でも多くの方に自分に合った最高のパフォーマンスでハーモニカを楽しんでいただけるよう、今回学んだ内容をお伝えしつつこれからも勉強を続けていきたいです。

セミナー終了後も生徒さんからの質問は尽きず、ロビーに場所を移して話が続きました。(先生、ありがとうございました!)
みなさん「目から鱗でした」とおっしゃっており、私自身もたいへん勉強になりました。先生、そしてご協力くださったみなさん、本当にありがとうございました。