img_3750クロマチック・ハーモニカのスライドレバーに塗る「ハーモニカスライドオイル」がスズキ楽器さんが販売されていることは、すでにご存知の方も多いと思います。
よく生徒さんから塗り方を聞かれるのですが、スズキ楽器さんに問い合わせたところ、マウスピースを分解清掃した後にスライドレバーの両面にそれぞれ1滴ずつ垂らしてそれを指で全体に伸ばすようにして塗るとのことでした。
分解せずに塗りたい場合は、高音側のスライドレバーが外に出ている部分のマウスピースとのキワに1滴垂らしてスライドレバーを何度か押して馴染ませるとよいそうです。

スズキ楽器さんによりますと、「マウスピースとスライドのクリアランスをできる限り詰めている、弊社製品では快適にご使用いただくために、必須のオイルです。」とのことでした。
実は今までファビュラスはほとんどオイルを塗らずに使っていたので、今度からは必ずオイルを塗るようにします、、(反省)。

スライドオイルは、他社製ハーモニカに塗っても、カシャカシャ音が緩和されるという効果があると感じたことがあります。また、唾液の粘性が強い体質ですぐにレバーが固まってしまうという場合には症状が出にくくなるといった報告(普段1日で動かなくなるのが、2〜3日症状が出なくなる)も、愛好家の方からお聞きしたことがあります。

よろしければ参考になさってください。