2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s先日YouTubeで公開した「ハーモニカ講座」では、スケール練習のポイントを解説させていただいているのですが、それをご覧くださったギタリストの方から、「練習はまさに脳トレ」「それに最近気づいたところでした」といった内容のコメントをいただきました。
私自身は、昔出場したコンテストで頭が真っ白になってしまった苦い経験もあり、”頭を常に使った練習”というのをずっとやって来ているのですが、「脳トレ」という言葉は浮かんでいませんでした。(当時は「脳トレ」という言葉自体一般的ではなかったかも??)

今やっている練習が脳トレになっているかどうか、脳トレにもなる練習にするにはどのような工夫が必要か、ということを考えれば自ずと効果的な練習は見えてくると思いますし、そのような表現で生徒さんにお伝えすれば非常にわかりやすいと思いました。
コメントを書いてくださったギタリストさんに感謝です!