IMG_34327/23田中光栄教室発表会の生徒さんによる演奏が終わり、次はいよいよ3部の光栄先生による投げ銭ライブ。
先生とバンドのみなさんの素晴らしい演奏が続いたあと、ライブ終盤で1曲セッションをさせていただきました。

緊張の中で曲が始まり、ソロは適当なところで先生にバトンタッチしようと思っていたのですが、見るとお水を飲みに行っておられ「まだまだ〜」と!!
そして、ネタも尽きた頃に先生と交代(笑)。
あとはバンドのみなさんにソロ振って終わりだワと思っていたら甘かった!本番はむしろこの後でした!!

ピアノの方がソロを終えられた後、突然光栄先生がソロを演奏され、どうやら8バースに持ち込まれている模様(?!)。(先生と私で8小節ごとにソロを交代)
しばらく8バースが続いた後、4バースに。ここまではまぁなんとか予測はついたのですが、この先が私の中にはないことだったのでビックリ!ハーモニカソロバトルに突入しました!!

ソロをハーモニカ二人が同時に吹くというもので、吹いて!と指示があってようやく理解できました。
訳がわからないまま、もうとっくにネタは尽きていましたが必死で吹きました(笑)。
あとでジャズヴォーカリストの生徒さんが、あれはソロバトルで音量などを競うものなんですよ、と教えてくださいました。
大きな音で吹かないとモニタから自分の音が聞こえなくなるのでとにかく必死に吹いていたのですが、負けてなかったですよ、と言ってもらって少し安心しました。
10分近くの演奏が終わり、客席から大きな拍手と歓声をいただいたときは、すごくほっとしました。本当にありがとうございました。

今まで、ジャズのセッションには参加したことがありましたが、こんな格闘技?!みたいなセッションははじめてでした(笑)。
光栄先生に演奏でぐいぐいリードしていただいて、音で伝えようとしてくださっていることがわかってうれしかったし勉強になりました。
それから、前夜のFTJS斉藤先生のセッションで、いろいろな状況に対応する力を鍛えていただいたこともよかったのかもしれません(そのときの記事→「東京武者修行・1日目後半」)。
京都に帰ったらT師匠にさっそくご報告、T師匠もすごくよろこんでくださったことも本当にうれしかったです。
本当に、ありがとうございました。