ハーモニカ講座の動画、第5弾を公開しました。
今回は、ハーモニカの動かし方(ローリング)についてです。
首を動かさずに、ハーモニカを口の前でローリングさせるようにして動かします。
例外的に首を振る方がうまくいくフレーズもあったり(相当速いフレーズ)、すごく上手な奏者の方でも首を振る癖をお持ちの方もいらっしゃるのですが、基本的に特に初心者の方はローリングがしっかり出来ていた方が細かいフレーズは吹きやすくなると思います。
よろしければ参考になさってみてください。