IMG_3178日曜日に、橋本先生の「遊ぼう!セッション」に娘と一緒に参加してきました。
7月に初心者向けの同イベントを当教室でも開く予定なので、今回は勉強のためアシスタントとして参加させていただきました。

娘は普段通りに参加したのですが、3年生になってから、新しい担任の先生が鍵盤ハーモニカを持ち帰らせない方針のようで(忘れ物防止のため)、いつもの鍵盤ハーモニカがありませんでした。
 急遽、以前DTM用に購入した、スズキ楽器のアンデスという楽器を持参しました。
アンデスでセッション参加というのもとても珍しいのではないかと思います(しかも、私が持っているのは鶯色のものではなく、限定カラーのピンク迷彩カラーです)。なんとも素朴なよい音がしていました。

IMG_3199普段キーボード担当のMさんが鍵盤ハーモニカを持ってきておられたので、娘は途中からキーボードを弾かせてもらっていました。
今回はアシスタント(といっても、最初の板書と、後半は娘につきっきりの状態に…)ということで、客観的にセッションの様子を見ることができ、とても勉強になりました。

今回はほとんど全員が経験者だったので、Am一発は短めに、あとはリズムしりとり(ラスト2小節のリズムパターンを次の人が真似る)、AB展開(コード進行の違う2パターンを合図でチェンジする)やリズムチェンジ(AB展開のリズム違いバージョン)などをしました。

橋本先生、ご参加のみなさん、ありがとうございました。