生徒さんからリクエストいただいていた曲を演奏しました。
今年1曲目の投稿は、松山千春さんの「大空と大地の中で」という曲です。


今回、大晦日に届いた新しいオーディオインターフェイス「MOTU 828x」ではじめて録音してみました。今までの音源との違いはいかがでしょうか?!
以前の記事に記したとおり、今までよりも大きな音で録音できるようになったためMac側で音を大きくする必要がなくなり、ミックスはとても楽でした。
エフェクトをかけているのでわかりにくいかもしれませんが、素の音は以前より太くまろやかになった印象です。(ハーモニカとの相性はよい方かも?!)
ハーモニカへのエフェクトについてはイチから見直しました。まだまだ満足のいく出来ではないので、今後研究が必要になってきます。(もうちょっとすっきりさせてもよかったかも?!)
Cubaseとの相性についてはいろいろ意見もあるようですが、今回は特に問題ありませんでした(今後どうなるかは不明)。
個人的に、ボリュームのつまみをプッシュするとミュートする機能が付いているのはありがたかったです。 
お正月休みの間に、できればあと1,2曲、みゆきさんの曲とオリジナルでも投稿できたらと思います。