Studio246十三での、セッションインストラクター橋本先生による同講座に参加してきました。
メンバーは、いつもの「遊ぼう!セッション」に参加されている方が対象ということで、すでに何度かお世話になっている方が多かったです。
いつもの遊ぼうセッションとは違い、ファンクのスタンダードナンバー2曲を、キメなどはその場で教えていただいて(できる人は)一緒に演奏。
そして、アドリブはブルーノートの音を含んだ3音からはじめます。
いつもの遊ぼうセッションとは違い、最初からコード進行があったり、キーがCやAmでない場合もあり、その点がやや難易度が高かったと言えるかもしれませんが、少ない音からはじめるというスタンスはいつもと同じなので、全員がアドリブで演奏することができていました。
ファンクは私にとってはあまり馴染みのないジャンルなので、たいへん興味深く勉強になりました。
今回はベーシストがいらしたのでハーモニカだけ持参したのですが、持参していてもベースで参加するのは技術的に厳しかったかもしれません。ハーモニカに専念できてよかったです、、。

当日は17時ちょっと前に最終のレッスンが終わり、ダッシュで片付けなどをしてJEUGIA四条店へ。
南里沙ちゃんのインストアライブを聴きに行きました。十三へは17:30の電車に乗らないと行けなかったのですが、なんとか1曲だけ聴いてから行くことができました。 
ご本人とお話しできず残念でしたが(せっかくなのでCDにサインとかしてほしかった!)、久しぶりにお母様にはご挨拶できました。
生徒さんが何人か最後まで楽しんでおられたようでした。また京都に来てください♪ 

今回の講座に参加すると、今月末に開催される総復習セッションにも参加できるらしく、今からとても楽しみです。