かなり久しぶりですが、中島みゆきさんの楽曲をカバーしてみました。楽しい時間でした。 
伴奏はヤマハミュージックデータショップさんからのものですが、伴奏の楽器の数が多いのでミックスが難しかったです。

曲の内容は、大都会東京で戻っては来ない男性を1年、2年、そして5年と一人で待ち続けるという悲しい恋の歌だと思います。5年経ってしまえばその男性の顔も変わってしまっているかもしれない、そんな曲かなと思いますが、このような解説でよかったでしょうか?!

動画の方は、娘がシルバニアファミリーのお人形を並べてくれたものを撮影、動画に仕上げています(と言っても、つなぎ合わせただけ)。
衣装とお庭の風景の変化で四季と時の流れを表現しているらしいです。ちなみに、冬の服(ピンクのストライプ)以外はハーモニカ友ののんさんが作ってくださった作品です。
うさぎさんの衣装にも、是非ご注目ください!