IMG_1785東京・吉祥寺から全国各地でセッション講座を展開されている、斉藤彰広先生をお招きしての同セミナーが無事終了しました。
当教室主催でこのようなセミナーをさせていただくのははじめてのことで緊張しっぱなしでしたが、大阪を中心にセッションを主催されている橋本先生、そして滋賀でピアノ講師をされているピアニストのNさんも来てくださり、無事に終えることができました。
シルバーウィークのただ中で、また急遽日程が決まったため参加できなかった方も多かったのですが、定員の15名の方が集まってくださいました。
半分以上がハーモニカの方でしたが、ドラム・カホン、ギター、サックス、ピアノの方も参加され、彩りを添えてくださっていました。

IMG_1791最初は自己紹介からはじまり、アドリブをはじめるにあたってのたいへんわかりやすい説明を斉藤先生からいただきました。
そして、本当にドとレの二音からアドリブスタート!
次はドレミ、そしてソラド。最終的にはオクターブ上下も含め、盛り上がるところを意識しながらソロを取ります。
前の人のフレーズを真似るコール&レスポンスや、次の人に目で合図を送ってソロを回すアイコンタクトもすごく練習になります。

クロマチック歴3週間(他の楽器歴もほとんどなし)の方や、レッスンの時にしか吹く機会のない方も参加されていましたが、クロマチック歴の長い方たちと一緒に楽しんでおられました。
後者の方が音数を絞ってリズムの変化で上手にアドリブされており、まわりから拍手をもらっておられたのが印象的でした。 

私は今回、ベース担当として参加させていただきました。かつてバンド発表会で半ば強制的に?!ベースをしていましたが、このときの経験を生かすことができて本当によかったですし、とても勉強になりました。(人生、いつ何が役立つかわかりません、笑。)
最後に、講師陣で急遽デモ演奏をさせていただくことになり、簡単なコード進行を付けて私のハーモニカと橋本先生のギターでソロ回しをさせていただきました。短い時間でしたが、思いがけずハーモニカも吹くことができて楽しい時間でした。
IMG_1795
セミナー終了後は、講師陣も含め15名で親睦会会場へ。初対面だったみなさんでしたが、すっかり打ち解けておられました。

今回、終始緊張しっぱなしのセミナーでしたが、斉藤先生をはじめ、橋本先生、Nさん、そしてご参加くださった15名のみなさまのおかげで無事終えることができました。
スケジュール的に次回いつ開催できるかはまったく予想がつかないのですが、今後もセッションできる機会を設けていきたいと思っております。
ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

(当教室では、第1,3水曜19時からのグループレッスンにてアドリブセッション超入門講座をほぼ毎回行っています。ビジター参加も可能ですので、興味のある方はホームページをご参照ください。)