IMG_1426徳永教室発表会に出演しました。
前回、前々回は自身のライブなどと重なり出演できず、久しぶりに出演することができました!

この日のために作っていたオリジナル曲「兎はほんとに意地悪か」という変わったタイトルの曲を吹きました。
イメージとしては、よく物語などで悪者役のうさぎですが、本当にそうなの?そして、そのことを通じて世の中の既成概念に疑問を投げかけるという意味合いを少し含ませて(??)います。
曲のコンセプトはジャズスタンダード風で、アドリブしやすいキー、コード進行にしています。ジャズの曲によくあるAABA形式です。 

以前の記事でも記しましたが、この曲に先生がすばらしいイントロ、エンディングをつけてくださいました。エンディングは適当に後ろ4小節繰り返しでと思っていましたが、やはりキメがあるのはよいですね。演奏してみて実感しました。
アドリブソロの方は、仕込んでいた?!フレーズの半分しか吹けませんでしたが、アドリブなのでそんなものかなとも思います。
とっても緊張しましたが、多田トリオのみなさんのキレのある演奏で、本当に楽しく演奏させていただきました。本当にありがとうございました!

このあと、娘を連れて初心者向けのジャムセッションに行く予定だったので、演奏後すぐに会場を後に。みなさんとゆっくり会話できず残念でした。セッションについてはまた後日記事にしたいと思います。

画像は、娘と梅田のレストランにて。発表会前の腹ごしらえです。
演奏については、後日徳永教室の方からYouTubeへ投稿されると思います。