ウェブレッスンを受講されている生徒さんから、毎日の基本練習についてご質問いただきました。
その方は毎日1時間~1時間半練習をされているとのことですが、曲練習と基本練習の割合をどうしてよいかわからないとのことでした。
基本練習はスケールなどレッスンで取り組んでいる内容を一通りされるとのことで、練習時間があまり取れなかった日や、スムーズに吹くことができなかったときは、曲練習をする時間が短くなってしまうとのことでした。
そこで、私がアドバイスさせてもらったことは下記の通りでした。

・毎日練習されているので、スケール練習のキーは1つに絞り、時間も例えば15分などと決めて集中的に練習してもよいのではないか。(全てを通そうとすると、苦手なものがそのままになってしまうことも、、)

・時には、いきなり曲から練習してみるのもよい。発表会前などは、本番当日のシュミレーションにもなり有効。 

・練習を固定化しすぎず、毎回目的意識を持つと、練習の順番や取り組み方などは自ずと決まってくる。 

あとは、練習に入る前(お勤めの方なら帰りの電車の中など)にその日の練習内容と課題を決めておくというのもよいかと思います。
よろしければ、参考になさってください。

注) レッスンに通われている方は、先生のご指導の下で練習に励んでください。独学の方におかれましても、あくまで参考とし、ご自身にあった方法で練習を進めてくださいますよう、お願いいたします。