IMG_0855本日、約1年半習っていたギター教室を退会しました、、。
理由は、昨年末に剥離骨折した左小指がなかなか完治しないためです。剥離なのでポッキリのとき(経験あり)ほどの痛みではなく、日常動作ならたいてい我慢できますが不便です。
いろいろ調べると、ポッキリより痛みは少ないものの治りが遅いことがあるのだそうです。
幸いハーモニカには影響ないのですが、ハンドマイク(マイクを左手で持つ)のときマイクホルダーは必須になりました。初心者の頃にハンドマイクに慣れずホルダーを使っていた時期があるのですが、約13年ぶりに出してきて使っています。(画像参照、左上のうさちゃんのマスコットは生徒さんからいただいたものです)

一方、薬指と小指の間を広げることのあるギターは当分厳しいと判断してやめることにしました。
1月いっぱいまでレッスン予約を入れていたのでお月謝だけお納めするつもりでしたが、座長こと岡部大先生のご厚意によりセッションタイム&アドリブレッスンをしてくださいました。
「STELLA BY STARLIGHT」と「HOW HIGH THE MOON」の2曲をアドリブまわしし、アドバイスもいただきました。
後者はノーマークの曲だったので、ドキドキしながらテーマから初見で吹きました(笑)。
いずれも部分転調のめまぐるしい曲なので難しかったですが、子どもが小学校に入ってから夜に行っていたセッションデーに参加できなくなっていたので、久しぶりのセッションで楽しい時間でした。

ギターができなくなったので、できる範囲で鍵盤にチャレンジしてみようかと思っています。
DTMをしていると、鍵盤を使って簡単なコードやベースライン、ドラムの音を打ち込みができないととても不便です。
ギターを続けていたのはみゆきさんに憧れる気持ちからだったので残念ですが、これからがんばっていきたいDTMには鍵盤が必要かなと思うので、気持ちを切り替えて今できることをやっていきたいと思っています。