(この記事は予約投稿しています。)

ある教職関係の生徒さん、やや力み癖をお持ちの方で音色がかための傾向にあられるのですが、ある日レッスンに来られると音色が以前よりやわらかくなっておられました。
何か特別な練習をされましたか?とお尋ねすると、お盆のときに忙しくあまり練習ができなかったけれど、毎日スケール練習だけでも少しずつ続けるようにしていた、とのことでした。
そのきっかけになったのは、先日偉業を成し遂げた野球のイチロー選手の「凡事徹底」の話を教え子さんにされたことだったそう。
イチロー選手は高校時代の3年間、寝る前に毎日10分必ず素振りをしたそうです。その生徒さんは、この話を教え子さんにされてから、ご自身もスケール練習を日課にしているとのことでした。
スケール練習でなければならない、とは思いませんが、短時間でも取り組みやすくリズムの練習なども兼ねられるので、嫌でなければオススメです。
ただ、やり方を間違うと効果は半減ですので、くれぐれもご注意ください。
オススメの練習方法やコツはいろいろ書いていますが、こちらにスケール練習のポイントをいくつか記しています。⇒「スクラップ アンド ビルド
やはり、何事も「コツコツと」が大事のようです。