IMG_2302娘の通う保育園で演奏をさせていただきました。
今回はハーモニカ友ののんさん(画像上・中)にもご協力いただき、デュオ演奏、のんさんによる「仔犬のワルツ」、私の演奏でジブリの曲など、短い時間ながらいろんな 曲を演奏させていただくことができたと思います。
0歳児さんから年長クラスまで年齢層が幅広いのですが、どのクラスの子どもたちも最後まで静かに聴いていてくれました。
 
場所は保育室を2部屋間仕切りをなくして広くしたところを使うのでセッティングに時間をかけることができず、演奏しながらバランスを調整するのがなかなか難しかったです。
ベストな状態でない中でしたが、のんさんの「仔犬のワルツ」はすばらしかったです。保育園で聴くことのできる機会というのはそうそうないのではないかと思います。
IMG_2304
時間になったので一旦終わりましたが、年中、年長児さんだけになってからアンコールをいただき、明日吹く予定にしていた「フライミートゥザムーン」をデュオで演奏させていただきました。
たぶん知らない曲だったとは思うのですが、さすが年中、年長クラスの子どもたち。とても真剣に最後まで聴いてくれていました。
短い時間でしたが、私たちも楽しい時間を過ごさせていただきました。

13時からのレッスンまで時間があったので、のんさんとランチをしました。
せっかくなので、年中クラスの園児さんの保護者の方が経営されているお店へ。
お料理もとてもおいしく、ハーモニカ談義を楽しませていただきました。
普段より1時間早起きをして準備し、演奏開始が9時半過ぎからという超朝型?!なP1001568スケジュールだったので、なんだか1日がとても長かったです(笑)。

レッスンを終えていつも通り娘を迎えにいくと、同じクラス(年長児)の子ども達が次々と来て「演奏よかったよ」「きれいな音やった」「格好よかった」など、いろいろ感想を伝えてくれました。
前回保育園で演奏させていただいたのはまだ娘が2歳児クラスのときだったと思うので、直接感想を子どもたちから聞くことはありませんでした。
素直に、言葉でしっかりと伝えてくれてとてもうれしく思いました。

さて、明日は子どものピアノの発表会でのゲスト演奏です。
またのんさんにお世話になります。お忙しいところすみません!
明日はピアノ講師の西野さんも一緒なのでさらに楽しみです。