IMG_0672先の記事「過ぎゆく夏」のカラオケですが、今回はじめて自作してみました。(その前にオリジナル曲の伴奏も少し作ったのですが、だいたいこんな感じ、という程度だったので、、)

原曲はかなり豪華な感じですが、今回はとりあえず、ドラム、パーカッション、ベース、アコギ、エレピ(ストリングスパートにも使用)、ハーモニカ(サックスパートの代用)、ハーモニカ1st、2ndの構成で作成しています。
ハーモニカ以外は全て打ち込みです。
使用した音源などは、YouTubeのページからご覧いただきますと概要欄に記しているのでご確認いただくことができます。(ごく一部だとは思いますが、興味のある方はどうぞ。)

今まではカラオケの入手可能な曲をUPしてきましたが、これからは譜面さえあれば自作することができます。(スゴい人は譜面なしでもできるのかとは思いますが、、。)
ちなみに、エレピのパートはピアノ譜に描いてあったのでそれを参考にしました。あとはコードを頼りに耳コピです(といっても、Cubaseのコードトラックや音源の機能をフル活用。たいしたことはしていません…)。ベースラインは簡略化してます、、。エンディングのサックスソロはハーモニカで適当に吹いています。

今回、伴奏を作るために原曲を何十回も聴きました。今まで意識せずに聴いていた箇所もよく聴くことができたし、作った伴奏にハーモニカを録音してみて気づいたことなどもありました。
ハーモニカ以外の楽器がほとんどできない私にとってはとても勉強になりました。少しでも、ベース、ギターをかじっていて楽器を所持していることが役立ったかなと思います。

ただ、今までハーモニカ以外の音にイフェクトをかけたことがほとんどなかったので、他のパートのイフェクトや、あと、全体のバランスなど課題は多々あります。
今後も、勉強をかねて伴奏の自作にもチャレンジしていきたいです。

「『過ぎゆく夏 -PASSING SUMMER-』」→こちら