5月25、26日の2日間にかけて、ギター、ベース、ドラムス教室との合同発表会を開催しました。
当教室としては、メインは8月のハーモニカ発表会、という風潮が強いようで出演される方も少ないのですが、
 「バンド演奏できて気持ちよかった!」
 「今回のご縁で別のイベントでもご一緒できることになった」
 「生徒さん同士でバンドが組めて面白かった」
 「ハーモニカの音がキレイ、と褒められた」
など、うれしい感想が多数寄せられました。
特に、この発表会をきっかけに他のイベントでも一緒に演奏した、というのはすでに数組いらっしゃいます。私自身もはじめてライブ活動をしたのは、このギター教室の生徒だった杉モチとの出会いがきっかけでした。

私も、恒例となったベースでの出演で3曲、ハーモニカサポートの方は生徒さんが出てくださったこともあり1曲でした。
この発表会、自身がメインで出演(曲目指定)できるのは1曲ですが、サポートなら最大3曲まで同額で出演可能というシステム。
サポート(ヴォーカルのオブリガートや間奏での演奏が多い)もなかなか面白いので、まだチャレンジされていない方は是非次回チャレンジしてみてください。 

前日深夜のセッティングにはじまり、当日は通常レッスンを行った後にかけつける感じでたいへんな部分もありましたが、とても充実した2日間でした。

発表会1日目出演者

IMG_5806

発表会2日目出演者

IMG_5808