パソコンのモニタ横に置いているスピーカですが、理想とされる高さより低いので以前から気になっていました。(理想は、スピーカのツイータ(スピーカーの高音域が出る部分)と耳の高さが同じであること、だそうです。)
ずーっと放置していたのですが、思い切って専用のグッズで高さを調節することに。
それまで、木のブロックなどで試してはいたのですが、ガタついたり見栄えがかなりイマイチだったりで納得いく仕上がりにならず。。
(自作することも考えましたが、もの作りは苦手なので同じような結果になる気がして思い切れず。もの作りのプロの夫にお願いすることも考えましたが、無料では多分済まないので。。)

K3410002

上の画像は設置前の状態。理想より 10cmくらい低いです。
で、専用のグッズで高さを調節してみました。

K3410003

これで、ほぼ理想の高さです。
これは、スピーカの高さを調節するための専用の台だそうです。安定感があり、スピーカを支える部分と底面部はゴム製になっていて振動を吸収するようになっているのでしょうか?!どっしりとしているし、見栄えもなかなかよいです。(お値段もそれなり、なので半年以上悩みました…。)

本当は、
 ・左右スピーカと自分の頭の位置の3点で正三角形を作る(椅子を引き気味にすれば可能)
 ・壁から少し離したところに設置する
 ・設置する壁の角との距離を一定にする
などポイントはあるのですが、部屋の間取りなどを考えてできる範囲で、ということで。
スピーカの背面側の壁には吸音材を貼ってはいます。