(この記事は予約投稿しています。)

昨日のコンサートで、先日購入した簡易PAセットをはじめて使ってみました。
100名以上の方がテーブルを囲んで座ることのできる部屋でしたが、十分後ろまで音は届いていたようです。
ギター(ピックアップ付き)をつないだときに少しノイズが出ましたが。演奏が始まってしまえばわからない程度でした。
ギターとの間にイフェクタをつないでおられたので、その影響なのでしょうか??ギターの音自体は全く問題なかったです。
ピアノはうちからカシオのプリビア(ライブ仕様モデル)を持参。PAを通してもいい音が出ていました。
ハーモニカは外付けのイフェクタを使うことも考えていましたが、内蔵のもので十分と判断し、使いませんでした。
音はよく、リバーブもきれいに響いていたと思います。

ちなみに、このPAセットでは内蔵イフェクトは1種類しか指定できません。指定したものを個別にレベル調整することは可能です。なので、楽器によって違うイフェクトをかけたいときは、外付けにする必要がかるかと思います。
今回の環境では、スピーカの位置が近かったこともあり、モニタのないことはまったく気になりませんでした(このPAセットにはサブアウトがないのです)。

出力は、右左それぞれ、ちょうど目盛りの半分くらいまで上げていました。ハーモニカ、ギターもそれぞれ半分前後、ピアノはMAXでしたが、ピアノ本体側は半分くらい。3系統とも、それぞれ余裕は残した状態でした。
今日使ってみた感じでは、コストパフォーマンスのいい機材なのではないかと思いました。

関連記事
  機材についての記事→こちら
  コンサートについての記事→こちら