120909_1529~0019月9日日曜日、子どもを連れて京阪宇治駅近くの「宇治日和」さんで行われた、「宇治橋ハーモニカコンサート」を聴きに行ってきました。
36組の愛好家の皆さんが出演されていました。
当教室の生徒さんも4名出演され、うち3名の方の演奏を聴くことができました。
当初別の用事が入っており予定になかったのですが、急遽なくなり、また子どもが「どこかに行こうよ~」と言うので、宇治川の景色とハーモニカを楽しみに、急遽うかがうことにしました。
私自身も予想だにしていなかったので、生徒さんたちはもっと驚いておられました。ちょっと緊張させてしまったでしょうか、すみません!
でも、みなさんすばらしい演奏を聴かせてくださって安心しました。
すでに前回も出演され、バンド発表会、ハーモニカ発表会にも毎回ご出演のKさんは、だいぶ落ち着いて演奏できるようになった、とのこと。やはり、場数が大事の様です。
8月の発表会でステージデビューされ、今回初めてご出演だったYさんは緊張されたようでしたが、後半はだいぶ落ち着いておられました。音もしっかりしておられるので、今後に期待できそうです。
大阪府南部から参加のNさんは、前回のレッスンで指摘させていただいた点をかなり修正してこられており、ほとんど気になりませんでした。とてもよかったです!

子連れだったので、最後まで聴いて帰ることができないと思っていましたが、Tさんをはじめ、たくさんの方が遊んでくださったおかげで、最後まで楽しんで帰ることができました。(Tさん、扇子の件すみませんでした…。)
娘は、高校生のKクン(下のお名前)のことが格好良くてステキだったらしいです。ちゃっかりテラスで遊んでもらっていました。
8月の発表会にも出てくださった方、久しぶりにお会いした方などたくさんの方に声をかけていただきありがとうございました。ほとんどの方に飛び入りで吹いて、とリクエストいただきましたが、プログラムがきっちり組まれているみたいだったので辞退しました。そう言っていただけて、とてもうれしかったです。ありがとうございました。
帰りは、K林さんとセッションやアドリブの話など。オススメの本はさっそくネットで注文しました。楽しみです。
情報、ありがとうございました。

主催のKさんをはじめ、お手伝いのみなさん、ご出演の皆さん、宇治日和のマスターと女将さん、お世話になり、本当にありがとうございました。