K3410004富山1日目。
遅めの夏休みをかねて、富山にて恒例の臨時レッスンを開講しました。
朝に京都を出て、休憩を入れつつ車で約6時間の旅。
まずは名神高速担当の夫が運転し、米原JCTを通過して賤ヶ岳SAで交代。そこから魚津ICまでは、休憩しつつも私がずっと運転しました。例の如く、ほぼ法定速度で北陸道を爆走。(もう、お定まりの文言になっちゃってます…。)
北陸道の下り(新潟方面行き)は景色のよいSAやPAがいくつかあります。
個人的に好きなのは 尼御前SAと徳光PAでしょうか。今回は後者のみ寄りました。暑かったけど、普段海を見る機会に恵まれない京都市民にはとても魅力的な景色でした。
あと、運転していると景色はほとんど見られませんが、小松-金沢西あたりでしょうか?!、海が近く道もわりと直線が続きとても気持ちよく走ることができます。
(新潟との県境を越えるなら、海の上を高速が走る箇所があってもっと絶景かもしれません。機会があれば久しぶりに行ってみたいものです。でも運転は夫に任そう、笑。)
無事魚津に着き、夕方から2コマのレッスン。
たぶん250kmくらいは運転したと思いますが、意外にも疲れは感じず楽しくレッスンさせていただきました。

富山2日目。
この日は子どものリクエストで富山市内まで自転車を買いに。ついでに富山ブラック(ラーメン)も食べました。
入ったお店はわりと初心者にも受け入れられやすいところだったようで、恐ろしく塩辛いということもなく、色も真っ黒ではなくやや濃い目の茶色という感じ。おいしくいただきました。
帰ってから海岸沿いの遊歩道へ行き、自転車の練習。残念ながらみっちり練習する時間がなく、補助輪付きのままとなりました。ついでに、以前買った踏むタイプの大人用キックボードを持参していたので乗ってみました。予想以上に楽しめました。(京都でも乗りたいけど、場所がないな~。。)
そして、夕食後はまた2コマレッスン。以前お会いしたときより、アドバイスさせていただいた箇所が改善されてきている様子にうれしく思いました。(もう一息、がんばってください!)

(「富山へ、その弐」へつづく)