当日は朝からレッスン、午後から発表会でしたが、出演される生徒さんの出番の司会をして演奏を見届けた後、ご一緒するエレクトーン奏者Aさんとの待ち合わせ場所へダッシュでした。
ホテルRの会場となる部屋にはピアノがないとのことで、当初は小さなキーボード1台のみの予定だったそうですが、急遽Aさんの車でうちの子どもが使っている電子ピアノ(プリビア)を持っていくことになりました。
そんなこともあろうかと、ピアノを買うときにライブ仕様の機種にしておいたのは正解でした。
あと、キーボードアンプは昨年ご病気で入院されていた生徒のNさんがくださったものを使用。
(ちなみにこのNさん、末期ガン宣告を受けておられましたが見事に復活を果たされました!
昨年出られなかったハーモニカ発表会にもご出演予定です。本当によかった!!)
ライブ仕様とはいえ88鍵あるのでそれなりに大きいものです。
電子ピアノと折りたたみ式の台、そして大きなキーボードアンプでしたが、無事Aさんの車に積むことができました。(女子の仕事ではないような雰囲気でしたが、Aさんも私もごく普通に動けてました、苦笑。)

現地にて、セッションでもお馴染みとなったピアニストのM~みんさんと合流してセッティング。
慣れない作業でたいへんでしたが、何とか無事に音も出ていい状態になりました。
電子ピアノ+キーボード+ハーモニカというセッティングははじめてだったので、いろいろと勉強になりました。今度はもう少しスムーズにできそうです。

本番は、団体様の懇親会。5~60名ほどの紳士淑女のみなさんがお集まりでした。
全員での合唱や、会員の方の歌などもあり、終始和やか。
AさんとM~みんさんは参加型の活動をたくさんされているので、上手に場を盛り上げ、歌いやすいようピアノや歌などでリードされます。
私は前奏や間奏でハーモニカを吹かせていただいたりしました。
(出だしの伝え方って、いつもレッスンでは「ワン、トゥ、スリー、ハイ!」とかですが、こういう場面では「はい、どうぞ」なんですね。とってもお上品な感じ。)

後半にはハーモニカのミニライブ。
時間の都合で3曲のみでしたが、M~みんさんと楽しく演奏させていただきました。
M~みんさんのピアノ、いつも本当に気持ちよく吹かせていただいています。短い時間でしたが、とてもすてきな時間でした。
(動画撮っていたのでUPしたかったのですが、Q3の電池切れで1曲目の最後の少しが撮れていなくて断念。ショック…。)

会員の皆様にもライブを楽しんでいただけたようでした。
幹事の方が地域で開催されているイベントにも、さっそく出演の依頼をいただきました。秋ごろの予定で詳細は決まっていませんが、声をかけていただきうれしく思っています。
他の会員の方々にも話しかけいただき、本当にありがとうございました。

演奏後はホテル内のステーキバイキングをご馳走になりました。
オーダーストップの時間がせまっているということで、衣装のワンピース着用のままでしたが気にせずたくさん食べました(笑)。シメのデザートまで、本当に美味しかったです。ありがとうございました!

このたびは、幹事様、会員の皆様に心より感謝申し上げます。
また、Aさん、M~みんさんにもお世話になりありがとうございました。機材も使っていただきありがとうございます。よかったらまたどうぞ。上手なお二人に弾いていただければ、うちの子にもご利益?!ありそうです。
またお二人と共演できる日を楽しみにしています。