先述の、森本ギター・ベース教室、黄瀬ベース教室、マナテドラム教室、当ハーモニカ教室の合同発表会では、私もサポートとして出演をさせていただきました。

今回は2日目に別件でホテルでの演奏があったため、1日目のみ。ハーモニカ1曲、ヴォーカル1曲、ベース2曲での出演でした。
ハーモニカは、バンド演奏のエンディングで「シ~ソ#~ファ#~」と4回繰り返すのみ。
生徒さんに振りたいところでしたが、日時の調整がつかなかったりで私が出ることに。
キーがBだったので、以前買っていたB調のCX-12を使ってみました。
せっかくなのでシソファの合間に少しアドリブを入れたかったのですが、バンドということで全体の音がすごく大きく、自分の音が全く聞こえない状態。しかも楽器はいつもより半音低いしで、恐ろしくて他へ動くことができず断念。
B調の楽器を使ってみたものの、結局利便性を感じることはできませんでした。

ヴォーカルは、中島みゆきさんの「糸」。
ギター教室の生徒さんと、ギターの森本先生との3人での出演。
私がみゆきさんのファンということで、おそらく(いや、ほぼ100%)森本先生の入れ知恵で私に依頼をくださったようです。
持病の声帯結節(声帯にタコのようなできものができる)が悪化しているのか、状態はよくなかったのですが、みゆきさんの曲ということで楽しく歌わせていただきました。
でも、もうちょっと以前のように声が出て、微妙なピッチの調整もできればなぁ…というところでした。

最後はベースの2曲。いずれもビートルズの曲でした。
こちらはバンド。ギター教室の生徒さん2人(1人は兼ヴォーカル)、ドラムと私。
「Day Tripper」ではギターとのユニゾンがあるので、とにかく必死に練習しました。森本さん曰く、声をかけられない雰囲気だったそうです。。
本番での出来は6割くらいだったでしょうか?!それでも、最初は不可能と思ったことができるようになっていました。
ドラムとバチッ!!と合わせてキメたかった箇所が、思うように行かず少し心残りです。
それでも、ドラムのマナテ先生に、「毎回上達してきているね」と言っていただきうれしかったです。
年末に新調したフェンダーのジャズベも好評でした。

以上、今回も無事?!にバンド合同発表会を終えることができました。
特に私のヴォーカルについては、複数の方からネット上にUPしてほしいというご要望をいただくのですが、ギター教室の生徒さんと森本先生の許可が必要ですし(たぶん、生徒さんは恥ずかしがられるのではないかと思います)、また、私自身も声帯に結節を抱えており思うように歌える状況ではまったくありませんでしたので、UPすることは控えたいと思います。期待してくださった方、どうかお許しを!

次は秋に開催予定です。
ベース、がんばって練習しておきます!