K3410003生徒さんのご依頼により、シリウスS-56S(14穴)を鈴木楽器さんに注文しました。
その生徒さん、右手が義手のため左手でないとレバー操作することができません。
私の知るところでは、他社ではホーナー社の270DXしか選択肢がなかったように思います。(スライドレバーを右左どちらにも付け替えることができる仕組み)
長らく12穴の270DXをご愛用でしたが、三木楽器さんでのスズキハーモニカフェアでの試奏をおすすめし、購入を決められました。

鈴木楽器さんでは、障がいのため右手でのレバー操作が困難な方に対して、本体価格+10,000円ですべての機種で左モデルにする対応をしておられるとのことでした。
(注.詳細は鈴木楽器さんにお尋ねください。)
営業担当の方によりますと、創業者の、障がい児・者の方にも音楽を楽しんでほしいという考えからとのことで、会社の理念になっているようです。
私自身も、障がいの有無や様々な練習環境等に関わらず、ハーモニカを愛する全ての方に音楽を楽しんで欲しいという気持ちで日々仕事をしていますので、鈴木楽器さんの理念にはとても感激し、今回当教室では2例目となる左モデルを製作してくださったことに心から感謝しています。

さっそくレッスンで吹いていただきましたが、大きな音でしっかりと鳴ってくれ、また、14穴になったことで音域が広がる等々、とても満足されているようでした。
慣れればもっと幅が広がるのではないかと思います。
鈴木楽器さんに心より感謝御礼申し上げます。