昨日28日で今年最後のスタジオでのレッスンを終えたのですが、今日はご都合でレッスンを欠席された方などを対象に自宅でレッスンを行っておりました。
来年からスカイプレッスンを受講予定の沖縄在住Tさんが、急遽、大阪出張の帰りに受講されることとなりました。
昨日までなら京都駅からも近いスタジオでのレッスンが可能だったのですが、Tさんには郊外の自宅まで来ていただくこととなりお手間をおかけしました。
1時間半弱のレッスンを受け、最寄駅より関空へと戻られました。
スカイプでレッスンする予定だった、ハーモニカの持ち方や動かし方(ローリング)、楽器の構造の説明やマウスピースをはずしての洗い方など、直接お会いして3D(?!)でレッスンできたのはよかったです。
お仕事の都合でちょくちょく関西地方には来られるとのこと。次回はバルブ交換の方法なんかもレッスンできればと思います。

寒い季節は、練習前にしっかり温めることが必要となります。このことを説明させていただこうとして、まてよ。。
そう、沖縄では真冬でも気温が15℃を下回るということがほとんどないそうです。
クロマチックを吹くにはとてもよい土地かもしれません。
冬にこちらに来られたときは必ず温めてください、という説明に変更しました。
ただ、寒くなくとも人肌くらいに少し温めてから吹くのが、個人的にはおすすめかもしれません。これもお伝えしておこうと思います。

というわけで、思いがけず沖縄のTさんにも直接お会いすることができ、今年の最後のレッスンを無事終えることができました。
新年は、お正月の臨時富山レッスンが仕事始めとなります。
富山では1月3日と4日に合計6コマのレッスンを予定。
受講生の皆さん、来年も一緒にハーモニカを楽しみましょう♪