発表会のあとは恒例の打ち上げ。今回は、兼忘年会。
偶然まわりにわりと世代の近い人たちが集まり、ちょうど小さいお子さんや姪っ子さんのおられる方ばかり。
ツイッターでつぶやきましたが、まさかハーモニカの発表会の場でプリキュアの話題になろうとは思ってもいませんでした。
素で「不幸のメロディ完成しましたしね~」とか言っている自分に笑えました。
(わかる人にしかわからない内容ですみません。)
意外だったのは、男の子だけの兄弟のおうちでも、プリキュア観てはること。
息子さんお二人のLさんがメチャクチャ詳しくてびっくりしました。
男の子向けの番組の後にあるので、その流れでお子さんが観ておられるとのことでした。

あと、セッションの話もさせていただきました。
細かいフレーズより、3と7の吹きだけのフレーズ(リズムの変化あり)の方がウケがよかったなどなど。
少し残念だったのは、クリスマス前の忙しい時期だからか、サポートしてくださったトリオのみなさんがいらっしゃらなかったこと。
去年はラッキーなことに同じテーブルになっていろいろ貴重なお話を聞かせていただくことができました。
セッションのことなど、お聞きしたいことがあったので残念でした。

徳永先生からアドバイスもいただきました。
課題も見えました。
途中で失礼するつもりが、気づけば最後までいました。
終了が告げられ、急いで会場を後に。
京都に戻って今度はセッションデーです。遅くなったので迷いましたが、ちゃんと行ってきました。
有意義な一日でした。

(「12/23セッションデー参加」につづく)