毎月恒例、ジャズピアノのI先生ホストのセッションデーに行ってきました。
アルトサックスのYさんと「あなたと夜と音楽と」を演奏させていただき、お客さんも多いので今回は1曲で終わりかな~と思っていましたが、ヴォーカルの方々の出番のあと、ギターAさんが酒バラをリクエストされたのでソロを吹かせていただきました。
メンバーは他に、ギターTさん、ベースUさん、ドラムスの方。
そのあと、アルトサックスのYさんも入られて「ブルーボサ」のソロを吹かせていただきました。途中で、いいな!と思える瞬間がありました☆楽しかったです。

アルトサックスのYさん、すごく練習がんばっておられる様子。耳コピもいっぱいされているようです。
私も、以前このブログでも宣言したとおり、徳永先生のレッスンのときの音源を譜面におこしております。
私もがんばります。
いい刺激もいただき、充実した時間でした。

帰りのバスがかなり遅れていました。乗り継ぎがあるのでドキドキしていましたが、案の定次に乗りたいバスが目の前を走っています。一時は車3台分くらい離されました。
もはや絶体絶命!!でしたが、前のバスが信号につかまり、なんと奇跡的に乗り継ぎできました。
失敗すると20分待ち、タクシーもほとんど来ない場所なので最悪の結果を招くところでした。
無事、待ち無し、バス一日券(500円)で帰宅できました。メデタシメデタシ…。