京阪七条にあるサカタニ酒店さんでのチャリティライブに出演しました。
行事というのは重なるもので、午前中は子どもの保育園のお祭のお手伝いをし、ほとんど休む間もなく荷物を持って出かけました。
お祭はやきそば、カレーなどの食べ物から手作りのゲーム、リサイクル品の販売までいろいろあるのですが、とにかく終わったらすぐ出かけないといけないので、汗をかいたり臭いのつく持ち場以外でというお願いをしていましたところ、実行委員さんのご配慮によりタオル、石鹸売りの担当となりました。助かりました。
(久しぶりに「いらっしゃいませ~」「おおきにぃ~」などと言いました。学生時代のバイトを思い出します。)

午前の部を終えて京阪七条へ。
総勢13組の出演ということですでに演奏ははじまっており、お客さんもたくさん。
無事にBONちゃんと合流し、ジャズヴォーカルのIさんをはじめ、演奏ボランティアつながりのみなさんにもお会いすることが出来ました。
本番では5曲演奏させていただきましたが、Iさんが最前列からソロのあと大きな拍手などで盛り上げてくださって感謝☆
また、会場のセッティング上ピアノが壁側でBONちゃんの背中しか見えなかったのですが、私の音をしっかり背中で受け止めてくれ、ときどきちゃんとこっちも見てくれたので、呼吸を合わせて演奏することができたと思います。
リハのとき以上に楽しかったです☆

駅伝ライブは、”駅伝”というだけあって本当にたすきでつないでいきます。ステージがロビーとホールの2箇所あり、30分ずつ交互にライブします。私はホールでの演奏だったのですが、前の番の方からたすきがまわってきて、そのたすきをかけて演奏。そして終わったらロビーの次の方へお渡しします。
音楽と、そして心をつないでいく、とてもすてきなチャリティライブでした。

ご来場のみなさん、出演者のみなさん、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。
今回一緒に出演してくれた、井戸口BONさんも本当にありがとう!こんなにすばらしいピアニストの方とご一緒させていただくことができて、本当に幸せな時間でした。また機会があったら、ぜひよろしくお願いします!!