スイートプリキュア サウンド フェアリートーン先日、セッションデーに行ったときのこと。子どもがボタンを押すと音階の鳴るおもちゃ(フェアリートーン)を持っていき、お店のママさんとお宅で遊んでいたそうです。
あとでママさんに「○○ちゃん耳がいいんですね、驚いた。」と言われて何のことかと思ったら、どうもそのおもちゃを隠して鳴らしても、どの音が鳴っているのか当てられるみたいでした。
といっても、うちには「ファ」「ソ」「ラ」(プリキュア詳しい人へ、ファリー、ソリー、ラリーですね!)しかないので偶然の可能性も捨てきれないのですが…。
家に帰って何度か試し、全部当てるので「すごい、すごい!」と言っていたらもう答えてくれなくなりました。残念。。

先日、スカイプレッスンのときに画面の向こうにいらっしゃる生徒さんが、ビブラートの練習ということで簡単な曲を吹いておられました。
私はその曲の譜面を持っていなかったのですが、画面越しに音を聞いて同じように吹いてみると、「譜面がないのに何でキーがわかるのですか?!」ととても驚かれました。
私は子どもの頃の楽器経験もないので絶対音感などはもちろん持っていないのですが、ハーモニカの音ならややこしい曲でない限りはだいたい鳴っている音の音名はわかります。
ハーモニカでなくても、たまに子どもが適当に鳴らしているキーボードの音などもふとわかるときがあります。
いつからわかるようになったか不明ですが、練習を続けているうちに気づけばわかるようになっていました。
ハーモニカなどの音の上から「ド~」などと聴こえる?!ので、改めて考えてみると不思議な感覚です。まだハーモニカに出会っていなかった私に教えたらきっとビックリすることと思います(笑)。

子どもの頃に少しでも音楽習えていたらなぁと思うこともしばしばですが、大人からでも絶対諦めない信念で日々精進しています。コツコツ続けることでカバーできることもかなり多いと思うので、同じ境遇のみなさん、楽しみながらがんばっていきましょう。