速いフレーズが得意!!と言い切れるわけではありませんが、細かいフレーズを口先ではなく腰で支えるような感覚で吹くことを覚えてからは随分楽になったと思います。
上手く吹けていないときは、かなりの確立で首から上や肩から指先にかけて無駄な力が入っているようです。
苦手なフレーズほど、意識を腰に持っていって腰(お腹と背中)の筋肉を使って(支える感覚で)吹き(吐き)吸いをした方がいいように私は思っていますがどうでしょう?!