59,000円ナリのお買い物をしました。
音楽機材かと思われるかもしれませんが、そうではなく某通信教育の教材です。
そう、、
私、来年こそ…、社会福祉士の試験、受けます!!

あ、万一(”万”どころではない低い確率?!)受かっても転職はしませんので、、、。

あんなにたいへんな思いをしてわざわざ受験資格を取ったのに、このまま挑戦しなかったらたぶん死ぬ間際に後悔するだろうなぁと思ったのです。やってみてダメなら諦めはつくけれど、がんばってみる前から諦めるのは悔しい気がします。
合格率3割くらいで、試験問題も範囲が広くなって年々難しくなっているとのこと、そもそも10代の頃から勉強の苦手だった私にどこまでできるか謎ですが、やってみます。

肩書きなんて、単なる紙切れと言ってしまえばそれでおしまいかもしれません。
資格があろうとなかろうと、私がいつも生徒さんお一人おひとりと同じ目線で向き合い寄り添っていきたいと願って実践していくことには変わりありませんが、万一資格を有することになったら、ハーモニカの講師として社会福祉士の肩書きに恥じぬよう、今以上の社会的責任と使命感を持って生徒さんと接していきたいです。

本番は来年1月末です。本当なら4月頃から学習に取り組むべきだったのですが、再来年と思うといつまでたっても合格できそうにないので、チョット厳しいですが来年合格を目指してがんばってみます。

実は、この記事を書きつつもまだ、受かってから言った方がいいんじゃないの~、って思っている自分がいます。ダメだったら格好悪いし。。
でも、ハーモニカも同じと思いますが、習いはじめたことをまわりに言った方が上達するような気がします。事実、生徒さんをみていると、友人たちに言いまくってます!とおっしゃっている方はみなさん努力家で上達が速いです。
言ったからにはがんばらないと、と思えるし、うまくいけば演奏のチャンスも?!
私も、有言実行でいこうかと思います。(思い切って「投稿」ボタン押しちゃおう。)